プロフィール

ちゃたぽこママ

Author:ちゃたぽこママ
2009年4月生まれの
茶トラ・ちゃたと
2010年5月生まれの
三毛・ぽこと暮す日々を
綴っています。

カテゴリ
最新記事
カレンダー(月別)
01 ≪│2011/02│≫ 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
クリックお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
コメントありがとうございます♪
FC2カウンター
ちゃた・ぽこ共にお世話になりました♪
いつでも里親募集中
東日本大震災・救援情報特設掲示板
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【記録】ちゃたの事・8

昨晩、この記事を書いて保存したつもりで
朝確認したら保存されてなかったという
「もうワタシ・・・ダメかもしれない」ちゃたぽこママです(T_T)バカァ


長く引っ張ってきたちゃたの記録・・・これで最終回となります。

2011-2-27-01.jpg


☆:::☆:::☆:::☆:::☆:::☆:::☆:::☆:::☆:::☆:::☆:::☆:::☆:::☆:::☆:::☆:::☆:::☆



ペットショップでちゃたのご飯やゆっくり休めるようなベッドを買って


2011-2-27-002.jpg


そしてお昼ごはん食べてお茶しながら
「午後連絡します」と言われたので大学病院からの連絡を待っていました

万一に備えて自宅に戻らず待つこと5時間・・・
もぉー限界と大学病院に電話してみると

「ちゃたちゃんのオペは難しいので一番最後で・・・18時ぐらいですね」

えーーーー(ー_ー)!!
切ってつなげるだけって!「だけ」っていってたのに!!


結局ちゃたに会えたのは20時30分
診察もとっくに終わり電気の消えた病院で

お腹に(傷口)にタオルを巻いて
まだ麻酔が切れてないから意識は朦朧と
お顔は涙?なのかドロドロ
目の焦点も合ってない状態で
ワタシに気がつき声を出そうとするんだけど出なくて
それでも一生懸命低く唸り声を上げていました


その時Y先生が
「お腹を開けてみなければ、オペの方法が決められませんでした。
 レントゲンでも判断できない骨盤の奥のほうで癒着が起きていれば
 メスを入れる事ができず、何もせずお腹を閉めていたかもしれません
 でも大丈夫でしたよ、オペは成功しましたよ」


ワタシはオペが成功した事に、ただただ感謝していて
後になって気がつきましたが・・・手術前の説明と違うじゃないかっ(ーー;)コラァ


そしてついでに(!)去勢もしてもらい1週間ほど入院しました

お見舞い1日目・・・
ちゃたはワタシの顔を見ると傷口が痛そうによろよろと立ち上がり
ワタシの目をじっと見て、大量のシッコと見事な一本うんPをしたのです^_^;
腸がちゃんと働いている証拠です!
その時のちゃたは「ママ見てて!ちゃんと出るよ!」そう言ってるようでした

ワタシはこの時の感動と、見事な“一本”を決して忘れないでしょう。


その後無事退院し、かかりつけの病院で抜糸をしてもらい
『完治!』となったのでした。




お外で暮らしていた時に保護されずにいたら
きっと生きてはいられなかった
出なくちゃいけない物が出なくなり
必然的に食べれなくなり後は土に戻っていくだけでした

いまこうして、元気に飛び回っていることが奇跡なのです

保護してくれて、巡りあわせてくれた仮ママ「Kさん」に感謝m(__)m


時間とともに記憶が薄れて
ちゃたが元気に飛び回ってる事が当たり前になって
ワタシの態度が怠慢にならないように自分自身へ戒めと思い
この病気発覚から完治までの記録を残しました

明日も、1年後も、10年後も。
ちゃた・ぽこと幸せに暮らしていけますように




にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています♪



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。