FC2ブログ
プロフィール

ちゃたぽこママ

Author:ちゃたぽこママ
2009年4月生まれの
茶トラ・ちゃたと
2010年5月生まれの
三毛・ぽこと暮す日々を
綴っています。

カテゴリ
最新記事
カレンダー(月別)
08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
クリックお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
コメントありがとうございます♪
FC2カウンター
ちゃた・ぽこ共にお世話になりました♪
いつでも里親募集中
東日本大震災・救援情報特設掲示板
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃたが怪我をしました【経過観察中】

1月20日の日付が変わってすぐ、深夜1時半ごろの事でした

ちゃたがいつまでも深夜の一人運動会で暴れてて
棚の上からカーテンレールの上に乗ってしまい
「うなぁ~ん、うなぁ~ん」と鳴いていました

「はい、はい~降ろしてあげるね~」と
ちゃたの脇を持ち抱き寄せた瞬間
カーテンレールと壁の隙間にちゃたの足がひっかかり
私が下に降ろそうとしてたので足がはまってしまい
驚いたちゃたはパニックを起こし暴れて宙吊りになってしまいました

フーシャー以上の悲痛な雄叫びをあげて
外そうとして身体にさわる私を威嚇し、噛みつき・・・
手の付けられない状態になってしまいました

そのまま暴れること30秒・・・ぐらいだったでしょうか、
ちゃたの後ろ足は挟まったまま、若干ヘンな方向に向きつつも
なんとかカーテンに掴まって宙吊りからまのがれました

が、どうしよう!

パニックを起こしてる状態のちゃたに触ると
また暴れて宙吊りになってしまうし・・・

とっさに!!
カーテンレール本体を火事場の馬鹿力で持ち上げて隙間を作り、
すると足がはずれてちゃたは押入れの奥へダッシュ!!

なんとか外れましたがちゃたの足はどうなってるか
骨折していないか・・・
確認したくても声を掛けただけで「フーーシャァーー」(泣

とりあえず落ち着かせるために電気を消して
お布団の中で静かに聞き耳を立てていましたが
なんせ深夜1時半・・・
うつらうつらしながら気づけば6時!!

ガバっとお布団はねのけて「ちゃたどこぉぉぉーーー」と
家中探したら、ゲージのなかで「うなん」とか細い声が!!!

まずは普段のちゃたに戻っててほっと一安心
問題の足を目視・・・腫れてました
足先から、人間の足でいう所の「かかと」の部分まで

足そのものが曲がっていたり、骨折してる様子はなさそうなので
かかりつけの病院に電話し相談してみました

まず病院で出来る事はレントゲンを撮って骨折の有無を確認する事
状態により緊急オペが必要だけど、ちゃたは大丈夫そう

ギブスのような感じで固定もできるけど主には経過観察、との事でした

無理に動かさず自宅で3日間様子を見ると言う事になりました

丸二日経過し、腫れてる方の足に重心がかかると「イタっ」って感じで
足を浮かしますがひどくなってる様子はなさそうです
経過観察はあと一日だけど、結果骨折してなかったかの確認の為に
病院には行かないと、と思っています


ちゃたの足が完治するまで楽しい記事は書けなさそうです
せっかく来ていただいたのにごめんなさい
また、状況をご報告させていただきたいと思います









長文を読んでいただきありがとうございました
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
にほんブログ村



力まかせで持ち上げたカーテンレール・・・
後でみたら固定してるネジは外れてるし、曲がってました(汗
とっさのパワーってスゴイものですね

コメント

ヾ(´c_,`*)коηβαηΗα★

v-12何という事!!!v-404

大変な事態になってたんだね

ちゃた君相当痛かっただろうね

全体重があしに掛かっていたいたんだもの

そりゃぁ~痛いってもんじゃないよネ

(。-`ω´-)ンー ン骨折はしてないにしても捻挫は間違いないだろうね

少しずつでもよくなることを祈ってるょv-421

ちゃた君ガンバレ!!!p(●`∇´●)q ガンバッ!!

もう、想像しただけで痛々しです><;

ちゃたちゃん、ビックリして&痛くて
怖かったでしょうね(ToT)

ちゃたぽこママさんも
さぞかし、驚かれて
今もご心配な日が続いてますよね><;

ここは、ちゃたちゃんの看病をしっかりしてください★
元気になった、ちゃたちゃんを楽しみにしてます!!

お大事にね><;

ありゃりゃ、ちゃた君大変でしたね(>_<)
ちゃたママさんもご心痛でしょう。
謹んでお見舞い申し上げます。
はやく良くなりますように!

ちゃた兄ちゃん、大変だったんですね。
こういうときって言葉が通じないのがツライですよね。
助けようとしてるのに~って。
ぽこちゃんも何事かとビックリしたでしょうね。
ママさんの方も大丈夫ですか?
二人ともお大事になさって下さい。
早く良くなりますように。

そうそう、雪がスゴイ事になってますね。
お車、気を付けて~。

☆親ぴ~さん☆

ちゃたに応援をいただき
ありがとうございますe-466
そろそろ丸三日経ちますが
少し腫れが引いてきたみたいです
骨折はしてなくてこのまま治ってくれると
いいんですが・・・v-406
びっこをひいてる後ろ姿が痛々しいです(/_;)

☆うみさん☆

ご心配いただきありがとうございますe-466
ビックリ&痛いのでちゃたは大パニックだし、
私も今まで聞いた事がない悲痛な叫びに
心臓バクバクでしたv-406
今日もまだびっこはひいてますが
悪くなってる様子はなさそうなので
このまま完治してくれるといいんですが・・・(泣

☆なをさん☆

お見舞いのお言葉ありがとうございますe-466

まさかこんな事が起こるなんて!です
家の中にも危険はいっぱい!改めて自覚です(/_;)

☆しーなさん☆

ご心配いただきありがとうございますe-466

そうなんです(;_:)
「違うのよ、その足を外してあげたいの」って思って
身体を持ち上げようとしても、威嚇されて噛みつかれて(泣
伝わらないもどかしさも手伝ってカーテンレールを
バキっと・・・です(汗

ぽこちゃんは驚いてベットの下で
目をまん丸にして固まってました(/_;)

○o。・.。**;;*!(*´∀`*)コンニチワ*;;*.。*。o○

((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 昨夜からの雪

寒かったね

道路は滑りやすくなってるから

くれぐれも転ばないように!!!

☆親ぴ~さん☆

今日はホントに寒かったですね~
昼間ちょっと日射しが出てましたが
全然雪が溶けてませんでした((+_+))
明日の朝も転ばないように
気をつけないと!です(*≧▽≦)

ポチありがとうございますe-343

ちゃたくん、痛かったでしょうね。怖かったでしょうね。
それにちゃたぽこママさんも、驚いたでしょうね。
ホント、パニックになってしまったらどうしてよいのかわからないもの。
でもそこはちゃたぽこママさん。火事場のなんとかやらで、救出したのですね(^v^)
まずは、良かったです。
ちゃたくん、このまま治ってくれるとよいですね。
猫さんの自然治癒力はとても強そうだから、静かに静かにしていれば治るような気がします。
どうか早く良くなってくれますように。
お大事にしてくださいねi-265

びっくりしました!
でも経過観察ができる状態とのことでホッとしています。
ウチも もっちが真夜中に足を挟んでパニックになったので
ちゃたぽこママさんのお気持ち、よくわかります。
ちゃたくんはビックリ、ママさんはショックで
大変な夜でしたよね…。
お二人とも ゆっくり時間をかけて日常へと戻られますように。
お大事になさって下さいね。

余談ですが、噛まれちゃったところ腫れてませんか?
鯛子は昔、パンパンに腫れて点滴を打ったことがあったので…。
そうなってないことを願っています。


わっ…大変でしたね。
そんな事ってあるんでしょうか…。
ちゃた君もちゃたぽこママさんもどんなにか辛かった事でしょう。
考えただけで胸がいっぱいになります。
きっと良くなりますから、元気を出して下さいね。
ぽこちゃんは大丈夫ですか?
ぽこちゃんもきっと驚いていた事だと思います。
ちゃたぽこママさんの傷も大丈夫ですか?
焦らずにゆっくりと治して下さいね。
どうぞお大事に!!

☆おたふく豆さん☆

ありがとうございますe-466

病院の先生にも、自然治癒能力は高いから
骨折しててもオペの必要のない場合には
経過観察で特に何もせずですよ、と言われましたe-330

早く回復するようにと、食いつきのいい
猫缶やらおやつの小魚やら・・・
至れり尽くせりです(*´-ω-`)

☆鯛子さん☆

もっちくんもあったんですか(;_:)
やっぱり同じようにパニックになったんですね

言葉が通じないもどかしさとショックで
本当に心が掴まれる思いの苦しい夜でした

実は・・・朝イチで外科に行って化膿止めの
処置をしてもらい、抗生物質をもらってきまして、
傷はダイブ治まってきました。
私の事までご心配いただき、ありがとうございますe-466

☆ドロさん☆

私も、まさかの出来事だったので理解するのに
一瞬固まってしまいました

ぽこちゃんも相当驚いたみたいでベットの下で
ジっとしてました。
抱き上げて猫ベットに入れてあげましたが
眠らずに、ちゃたのいる押し入れを見つめてて
ぽこちゃんなりに異変を感じてたみたいです。

温かい励ましのお言葉、ありがとうございますe-466
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。